忍者ブログ

筆刷詩語吐人

何でもかんでも書きたい放題

<<11  2019/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01>>

2019-12-15 (Sun)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008-07-22 (Tue)

三下が「権力を持った」と思い込んだ例

頭の悪い三下が偉くなった気になって愚行を犯した。
福島県の教育委員会である。

レスリング部の部員がプールに飛び込んで死亡した事件があった。
これを機に県内の高校生全体での飛び込みを禁止してしまった。
もちろん、水泳部も例外ではない。

この件は2つの事が考察できる。
一つ目は「権力の乱用による臭い物には全面禁止」である。
バカのせいでダガーナイフが禁止になった。
バカのせいで100円ショップでのナイフ類の販売が禁止になりそうだ。
死亡事故のせいで飛込みが禁止になった。
もちをのどに詰まらせて死んだら餅が製造販売所持禁止になるだろう。
靴下で首を絞める事件があったら靴下禁止である。
女子高生がパンツを盗まれる事件があったら、女子高生はノーパン義務化である。

二つ目は「なぜこんなに焦って禁止令を出したのだろう」という疑問だ。
誰でも権力を持ったら行使がしたいと思う。
でも、急いで行使した。なぜか焦ってた。
近々、手元から権力が無くなってしまう可能性に気づいたのではないだろうか?
最近、教員の採用試験がらみで不正が多く露呈している。

今のうちに権力が行使できるし、うまくいけばこの問題を隠れ蓑にして自分たちの不正を隠すことができるのではないか?


ここの教育委員会も早急に洗う必要があるだろう。
PR
27 |  26 |  25 |  24 |  23 |  22 |  21 |  20 |  19 | 
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]